浅色の雲TOPページへ
茨城県(つくば)の地図

つくば市とは

下記のように、つくば市市長公室行政経営課のホームページに書いてありました。ちなみに、同ホームページには、つくばの歴史やら統計やら、楽しい情報がいっぱいありますよ。

つくば市は、茨城県の南西部に位置し、茨城県の県庁所在地水戸市から南西に約50km、首都東京から北東に約50km、成田国際空港(成田市)から北西に約40kmの距離に位置しています。面積は284.07平方キロメートルで、これは県内で4番目の広さになっています。

北に関東の名峰筑波山を擁し、東には我が国第2位の面積を有する霞ヶ浦を控え、併せて水郷筑波国定公園に指定されています。また、筑波山地域を除く市域の大部分は、筑波・稲敷台地と呼ばれる標高20〜30mの関東ローム層に覆われた平坦な地形であり、南北に流れる小貝川、桜川、谷田川、西谷田川などの河川は、周辺の平地林、畑地あるいは水田等と一体となって落ち着いた田園風景を醸し出しています。

気候については、年間平均気温が13.6度(H15)と温暖な地域であり、平成15年の年間降雨量は1,385.5oとなっています。また、降雪は年に2〜3回程度で、特に冬季に吹く「筑波おろし」と呼ばれる乾いた冷たい風は、筑波山南部地域の特徴となっています。

茨城県とは

 茨城のプロフィールはここを見てみてください。

 平成15年3月に県が発行している「指標からみたふるさと 茨城早分かり」と言う冊子には(いろんなもの出してるんですね)全国で茨城が何位ぐらいなのかと言う面白いデータがあります。ちなみに「面積」は47都道府県中24位だけれど、「可住地面積」は4位。「総人口」は11位。ゆったり住めるけれど、人との行き来はしやすいのかな?

 「持ち家比率」は16位とまあ上の方だけれど、「水道普及率」が46位。これはまずいのかな?それとも井戸水や湧き水が豊富?

 でも一番気になるのは、車と医療かな。「自家用乗用車保有台数」は5位で、「交通事故発生件数」は9位、「交通事故死者数」は3位。「医師数」は46位で、「看護師・準看護師数」は44位。

 ある人から聞いた話だと、茨城県民は、「怒りっぽい」、「忘れっぽい」、「飽きっぽい」だそうです。みなさんはどう感じますか?

TOPページに戻る