カウンセラーなんて要らない

 カウンセラーという言葉は一般的になってきましたが、心理療法って何?カウンセリングって?心の病って何?どんな治療法があるの?という疑問が、当たり前に存在します。

 実際、カウンセリングとは心理療法だけではなく、相談という意味で使われています。就職カウンセラー、美容カウンセラー、心霊カウンセラーという様な肩書きの方もいらっしゃるそうですが、ここで言うカウンセリング、カウンセラーとは心理学を基にした心理的な悩みに対応するカウンセリング、カウンセラーのことを前提にしています。

 そんな疑問に、出来るだけお答え出来ればと思い、自分で出来るリラックス法、心の病、心理療法に分けて考え、カウンセラーなんて要らないと題し、情報提供して行きたいと思います。よりここを見る人の役に立てるのではないかと思い、当相談室の守備範囲に関係なく集めてみました。普段の生活の悩み、病気の悩みに対応する社会資源は数えきれないほどあり、皆さんは、それを自分で選ばなければいけません。そのためには、出来るだけ広い範囲のものが便利と考えたからです。

 名称だけでも知っていれば、それを調べたいと思えば、ネットで検索することも出来るし、書籍で調べることも、誰かに聞く事も出来るし、医者に相談しやすくもなると考え、ちょっとした用語集プラスαとして、自分や周りで悩んでいる人の悩みを考えるきっかけになればいいなと思っています。適切な知識を持ち、適応的な感覚と思考で適切なストレス解消法を知り、実践する。そして周りに相談できる家族や友人などがいれば、もうカウンセラーなんて必要ありません。病気や心理療法の名前なんて必要ないものでしょう。

 相談室は医療機関ではなく、日本カウンセラー協会認定カウンセラー・精神保健福祉士の個人開業相談室です。病気を治療したい時に利用するのではなく、生活の中で自分自身の問題や周りとの人間関係の問題など、心理的な問題を見つめなおし考えて行きたいと考えた時に利用してください。そこには心の病かそうでないかの垣根はありません。カウンセリングは、あなたと私の共同作業です。一緒に悩み、考え、感じていきたいと思った時にご利用ください。