一般身体疾患による精神疾患

戻  る

*これは診断基準の一部に過ぎません。この情報のみで病名の特定は絶対に避け、心配であれば医師に相談してください。

診 断 名 主   な   症   状 治療法・対処法例
一般身体疾患による精神疾患
気 分 障 害 (1)顕著かつ持続性の気分の障害が臨床像において優勢であり、また、以下のいずれかまたは両方の特徴を持つ
・抑うつ気分、または、全てのまたはほとんど全ての活動における興味や喜びの著名な減退
・高揚した、開放的な、または易怒的な気分
(2)既往歴、身体診察または臨床検査所見から、その障害が一般身体疾患の直接的な生理学的結果であるという証拠がある
(3)その障害は他の精神疾患(例:一般身体疾患にかかっているというストレスに反応した抑うつ気分を伴う適応障害)では上手く説明されない
(4)その生涯はせん妄の経過中にのみ起こるものではない
(5)症状は、臨床的に著しい苦痛または、社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている
・原因となる身体疾患に対 応した内科的、外科的治 療
・薬物治療
・栄養補給等