衝動制御の障害

戻  る

*これは診断基準の一部に過ぎません。この情報のみで病名の特定は絶対に避け、心配であれば医師に相談してください。

診 断 名 主   な   症   状 治療法・対処法例
他の何処にも分類されない衝動制御の障害
※習慣および衝動の障害(F63)
*抜毛癖
(1)繰り返し体毛を抜き、その結果、体毛の喪失が目立つようになる
(2)体毛を抜く直前、またはその行動に抵抗している時の緊張の高まり
(3)体毛を抜いている時の快感、満足、または開放感
(4)その障害は、他の精神疾患では上手く説明されないし、一般身体疾患によるものではない
(5)その障害は、臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、またはその他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている
・精神療法
・行動療法
※抜毛症(抜毛癖)(f63.3)