戻る


2002/08/07(水) 14:13

気分転換、ストレス解消にカウンセリング

 仕事の気分転換に、スポーツクラブに通っている、部屋で音楽を聴く、マッサージをしてもらってきた、etc・・・。と言うと、「趣味があって良いな。」とか、「楽しめることがあってうらやましい。」とか、プラスのイメージで言われることが多いと思いますが、「心理相談を受けていいるんだ。」と言うと、何故かマイナスのイメージに捉えられてしまいがちです。

 もちろん、プライバシーは厳守されるべきことです。しかし、運動をしたり、音楽を聞いたり、マッサージをすることと同じ気持ちで心理相談を受けてもいいではないですか。自分に向き合う時間、リラックスをする時間、日ごろのストレスを発散する時間と考えれば何も心理相談だけが特別ではありません。特に、自分に向き合う時間はどんな人にも必要ですが、なかなか作れないのは誰もが感じていることです。

 何かしら自分の中で線を引いてしまいがちですが、いつの日か、「へえ、カウンセリングに通っているの?健康に気を使っているんだね。」と軽い気持ちで言われる様に意識が変わっていけばいいなと思っていますし、そうなって行くことと思います。

戻る